生活ゲーム

【紹介と評価】どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー(3DS)

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー

「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー 」とは、2015年に任天堂よりリリースされたニンテンドー3DS用ゲームソフトです。箱庭スローライフゲームとして人気を博しているどうぶつの森シリーズのスピンオフ的な位置づけとして制作されたハッピーホームデザイナーは、ぶつ森の世界観を踏襲しつつ、どうぶつ達の住まい作りに特化した「ホームデザイン」というジャンルのゲームとなります。可愛いキャラクターたちと部屋づくりのクリエイティブ性が受け、国内だけで約150万本を売り上げるミリオンヒットとなりました。

続きを読む

【紹介と評価】テラリア(PSVita)

テラリア PSVita

Terraria(テラリア)とは、アメリカの「Re-Logic」というゲーム開発スタジオが制作した世界的人気のサンドボックスゲームのこと。本頁ではスパイク・チュンソフトより2014年に発売されたPSVita版についてのゲーム紹介と評価を記載します。(3DS版テラリアの紹介ページはこちら

マインクラフトなどでもお馴染みのこの「サンドボックスゲーム」というジャンルは、直訳すると砂場遊びのこと。プレイヤーは広大なテラリアのフィールドを探索し、素材を集めて冒険に役立つアイテムや建物などを生成します。テラリアにはとくにゴールの設定はなく、フィールドにいる敵やボスを倒したり、生活を拡充したり凝った建築を行ったりと、プレイヤーの自由発想で進行する箱庭タイプのゲームです。公式には「モノづくりアクションアドベンチャー」と紹介されています。

続きを読む

【紹介と評価】MINECRAFT マインクラフト(PSVita)

マインクラフトvita

マインクラフト(通称マイクラ)とは、2009年にスウェーデンのMojang AB社が開発し一世を風靡したサンドボックスゲームで、本頁ではソニー・コンピュータエンタテインメントより2015年に発売されたMinecraft PlayStation Vita Edition(日本語版)についてのゲーム内容の紹介と評価を行います。

サンドボックスゲームとは、直訳すると砂場遊びのこと。プレイヤーは、1立方メートルのブロックで構成された世界で地形を壊したり、または建物を建設したり、まさに“無限の遊び場”で自由に生活します(プレイヤー自身の姿も立方体の集合で構成されています)。

続きを読む

【紹介と評価】ファンタジーライフ(3DS)

ファンタジーライフとは2012年にリリースされたニンテンドー3DS用ソフトで、発売元はドラクエ8などの開発で知られるレベルファイブ社。ファミ通アワード2012優秀賞や日本ゲーム大賞2012フューチャー賞などの各賞を受賞した作品です。

自分の分身となるアバター(性別や顔など)を作成し、ファンタジールと呼ばれる世界を気ままに生きることを目的とした、自由度が高いRPGとして知られています。

続きを読む

【紹介と評価】とびだせ どうぶつの森(3DS)

とびだせどうぶつの森

とびだせ どうぶつの森とは、2012年に任天堂から発売されたスローライフゲームです。450万枚以上の売り上げを誇る作品で、3DSソフトの歴代売上として第2位だそうです(2016年2月執筆時点の集計/ちなみに1位はポケットモンスターX・Y)。どうぶつの森シリーズとしては6作目となります。「とび森」の愛称で親しまれ、通信機能を利用し友達と共有できる点などから話題をよび「とび森目的で3DS機を購入した」という人も少なくないと言われる超ヒット作です。日本ゲーム大賞2013の年間作品部門で大賞を受賞

続きを読む

【紹介と評価】トモダチコレクション新生活(3DS)

トモダチコレクション新生活

トモダチコレクション新生活とは、2013年に任天堂より発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフトです。ジャンルは“そっくりトモダチコミュニケーション”。DSソフト「トモダチコレクション」(2009年発売)の続編にあたります。国内で約200万本、世界でおよそ450万本出荷されたミリオンヒット作品です。

プレイヤーは、自分の分身や友人・知人とそっくりなMiiを最大100人登録し、彼らとともに架空の島で生活を行います。ゲームの目的(クリア)などは特に用意されておらず、島で新たな人間関係を築きながら気ままに暮らします。

続きを読む