【紹介と評価】ザ・シムズ3(3DS)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザ・シムズ3

「ザ・シムズ3」とは、エレクトロニック・アーツ(アメリカ合衆国カリフォルニア州)より2009年にリリースされたシミュレーションゲームソフトで、本頁では2011年発売の3DS移植版についてのゲーム内容紹介と評価を記載します。

街を開発し発展する「シムシティ」のスピンオフ作品としてシリーズ化された「ザ・シムズ」シリーズは、プレイヤーがシム(住民)のひとりとなって人生をモニターするシステムで、和製のゲームの中ではトモダチコレクションにやや似ています。

「ザ・シムズ3」のゲーム内容

3D視点で描かれたリアルなアメリカの街を舞台に、住民たちの生活を眺める人生シミュレーションゲームです。プレイヤーの意思が介在することによって生活の質が向上したり、人間関係に変化が現れます。

プレイヤーははじめに、主人公となるシム(住民)のキャラメイクを行います。人種や髪型、目の色などを選択する形式ですが、3DS版の特徴として、内臓カメラを利用して自分に似た容姿に設定することもできます。またスポーツ好き、無精者、きれい好きなど様々な特質(性格)を5種類まで装備することでキャラクターの個性が生成され、友達を作り易かったり工芸が得意だったりと、シムの生活に様々な影響を与えます。

生活は限りなく自由です。用意されている職業はビジネス関連から政治、軍事、芸術、科学、プロスポーツ、犯罪者など多岐にわたり、中長期目標を立てながら実現していくこともひとつのゴールになり得ます。

 

ザ・シムズ3

基本情報 「ザ・シムズ3」
◇ 公式サイト : http://www.ea.com/jp/the-sims-3
◇ 発売元 : エレクトロニック・アーツ
◇ ジャンル : シムレーション(生活ゲーム)
◇ 発売日 : 2011年4月1日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
ザ・シムズ3の画像を検索する

ユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

ポジティブな評価

最初に、「ザ・シムズ3」の高評価を集約します。

<ゲーム全般の評価>とある町のアメリカ人の生活をフィーチャリングした、人生シミュレーションゲームです。家具を設置したり仕事をしたり結婚をしたりします。時間は経過しますが年は取りません。似た仕様のゲームとしてトモコレどうぶつの森シリーズなどと比較されますが、ほのぼのとした風情というよりリアル志向のいわゆる「洋ゲー」です。とんでもないドジをしたり不幸に見舞われたりというジョークがベースにありますので、そこを含めてアメリカのノリを楽しめる人にはかなりの高評価で中毒性があります。自由さがかなりある点も海外発ゲームの特徴で、ゲームに方向付けされることにストレスを感じる方には嬉しい設計かと思います。

賛否が分かれる評価要素

以下、「ザ・シムズ3」の賛否が分かれた項目を集約します。

<3DS版としての評価>タッチペン操作との相性がよく、高評価です。髪型や容姿選択の幅が少ない点がマイナス要素と考えられますが、内臓カメラで撮影した容姿を投影できるため、そっくりとはいかないまでも(東洋人のパターンがなく洋風になります)愛着を持つことが出来ます。PC版や据え置き機と比較してやれることの種類が少なくなった点についてはマイナス点がつけられますが、反面、毎日の食事やトイレまでを指示するゲームのため煩わしさが軽減され遊び易くなったとの声も聞かれ、賛否が分かれました。「カルマ」という、運命が変えられるイベントについてはゲームのスパイスとなり、概ね高評価でした。

<データ処理に関して>バグやフリーズの報告が聞かれます。一部のロード時間の長さについては、当サイトレビュアーとしてはとくに問題ない(許容範囲)という意見です。

「ザ・シムズ3」紹介動画

3DS版ではありませんが、シムズ3の魅力が伝わる実況動画2本をご紹介します。

◆youtubeアカウント アリアンアキラ さんが配信する「【ザ・シムズ3】二次元で家族を作る【ゆっくり実況】」という実況動画のPart1。ゲーム開始時のキャラメイクからシムたちの生活の日常が配信されており、解説も丁寧ですのでゲームの世界観が伝わるのではないでしょうか。

youtubeサイト : https://youtu.be/pidWhdxM6ow

 

◆2本目は、youtubeアカウント tubegameplayerAnna さんによる、「【Sims3】ザ・シムズ3で百合世帯を築き上げる【実況プレイ】 」というタイトルのプレイ動画#1です。同性婚が可能な設計で、アメリカ発ゲームの自由さと、多様さを受け入れる人権配慮が伝わります。大変面白い動画です。

youtubeサイト : https://youtu.be/0169vfFZLBg

編集部後記、こぼれ話

ザ・シムズシリーズは、日本では「シムピープル」という邦題としてスタートしました(part2以降は原題と同じ THE SIMS名義です)。開発元のマクシスがエレクトロニック・アーツに吸収されるなど紆余曲折がありましたが、シリーズ全作品をプレイするというコアなファンも多く大変魅力的なゲームです。2016年10月現在、ザ・シムズ3の流通は新品が19,000~20,000円、中古市場においても5,000円超とプレミア価格となっています。

要するにどんなゲームか

セカンドライフをシミュレーションする、自由度が高い「洋ゲー」です。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメント

コメントを残す

*