【紹介と評価】パズドラZ(3DS)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パズドラZ

パズドラZとは、スマートフォン用ゲームアプリの超ヒット作「パズル&ドラゴンズ」を手掛けるガンホー・オンライン・エンターテイメントより2013年にリリースされたニンテンドー3DS用のゲームで、ジャンルは“パズルRPG”。発売から1年で約150万本出荷したとされるミリオンヒット作品です。スマホ用パズドラの移植ではなくオリジナル版として、ストーリーを加えRPG要素を強めるなど3DS用に再開発されました。課金の仕様はありません。

人間とドラゴンが共存する島で、プレイヤーはドラゴンテイマー(龍使い)として味方のモンスターを操りながら悪の組織と対峙し、冒険を行います。

パズドラZのゲーム内容

パズドラZはこんなゲーム

パズドラZのバトルは、スマホ版と同様にマッチ3方式(ランダムで配置されたドロップを動かしながら、同色ドロップを3つ以上繋げると得点=相手にダメージを与える)で行います=パズルゲームです。戦いの際、味方のモンスターごとにパズルを優位に進めるための“スキル”を所持しますので、どのモンスターの組み合わせでダンジョンに挑むのか、パーティ編成に工夫を凝らすことがゲームの醍醐味のひとつです。

パズドラZの魅力は本編ストーリーの世界観はもとより、以下のようなやり込み要素が用意されています(※は3DS版独自の要素)。

・豊富なモンスター集めと進化

・コンボ数などの特定条件で解放される宝箱

・クリア後の異世界ダンジョン

・曜日ダンジョン

スマホ版との違い

スマホ版パズドラとのもっとも大きな相違点は、スキルの使用がチーム全体の総スキルゲージと連動するという仕様。

たとえば「シャッフルショット」(パズドラZ独自のスキルです)のターン数が(3)で、クイックヒールのターン数が(2)、チームコストが(4)の場合、一方のスキルを使用した後に1ターンを待てばもう一方のスキルを使用できる、というものです。

パズドラZ

基本情報 「パズドラZ」
◇ 公式サイト : http://pad-3ds.gungho.jp/
◇ メーカー : ガンホー・オンライン・エンターテイメント
◇ ジャンル : パズルRPG
◇ 発売日 : 2013年12月12日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
パズドラZの画像を検索する / 動画を検索する

パズドラZのユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

ポジティブな評価

初めに、パズドラZの高評価を集約します。

<ゲーム全般の評価>ダンジョン探索RPGにパズルを合わせたゲームです。育成、進化、パーティー編成といった作戦面と、直感的なパズルの両輪で構成されます。パズルを消すルートを考えるなど脳トレ要素があり、上達することでより面白くなります。スマホ版を未体験のユーザーからも何故ヒットしたかが分かるという高評価が聞かれました。

<スマホ版との比較>スタミナという概念がないため、待ち時間なく充分に遊べます。課金がないため、子供に安心して買い与えられる点も評価されています。新要素としては、・スキル使用がスキルゲージ制に変更(チームの総ゲージが許す範囲内で自由にスキルを使用) ・スキルレベルが存在しない ・防御力の追加 ・Zドロップ などが上げられ、新感覚の戦術を楽しむことができます。

<やり込み>モンスターの育成がやり込み要素となるほか、配信ダンジョンなどの追加コンテンツがあり、スマホ版と同様に長く楽しむことができます。

3DS版がパズドラ初プレイというユーザーからも概ね高評価でした。パズルが面白いので飽きずに長く遊べるという声が多かった印象です。難易度については様々意見がありますが、既存(スマホ版)ユーザーからはやや簡単という声が一部から上がっています(後述します)。

賛否が分かれる評価要素

以下、パズドラZの賛否が分かれた評価を集約します。

<ストーリーについて>モンスターの育成とパズルがメインのゲームで、RPGの要素はおまけだという声が出ています。ストーリーが子供向けだとされますが、少年漫画のノリで純粋に楽しめるという大人からのコメントも聞かれました。

<難易度について>難易度はスマホ版の上級プレイヤーにとってはやや簡単と言われる一方で、操作時間延長(スマホ版のスキル名称です)に慣れたユーザーにとっては逆に難しいという意見も出ています。いずれにしてもユーザーの技量によりますので賛否様々なコメントがありました。

<フレンド>すれ違いの助っ人フレンドシステムは、大人のユーザーにとってはプレイする時間帯や場所に制約があるためやや扱いづらさが感じられるようです(学校で流行っているそうなので子供には良い環境です)。非公式ではありますがネット上にフレンドコードの交換サイトなどが存在し救済となっている部分もあるようです。

パズドラZのストーリーは、メディアミックスとしてコロコロコミックで連載されています。元々子供向けに3DS版が企画されたと言われ、RPGとして重厚なストーリーを求めるユーザーにはやや物足りなく感じることもあるようです。いずれにしても育成とパズルに重点が置かれたゲームに違いありません。

パズドラZのゲーム紹介動画

◆パズドラZ紹介映像

パズドラゼット(youtubeアカウント)が配信する「パズドラZ”あのパズドラがニンテンドー3DSに登場篇”」 。

同じくパズドラゼット(youtubeアカウント)が配信する、「【プレイムービー第1弾】 ノーマルパズルバトル篇 」というパズルのルール説明動画です。初心者向けにゆっくり操作がされていますが、5×6列の盤面で最大10コンボが組めます(予め色数が3の倍数ずつ配置されている場合)。

◆プレイ動画

youtubeアカウント diego patrick さんによる、「パズドラZ実況プレイPART1」という動画です。ゲームの最初の起動から撮影がなされており、基本システムやパズル、気になるRPGのストーリーなどもこちらの動画で確認することができます。

youtubeアカウント ほもろん さんによる「【パズドラZ】主神の絵馬 超地獄級に挑戦!!【ゼウス降臨】 」。上級者が解説を交えながらプレイする動画で、このゲームの遊び方が大変伝わります。

編集部後記、こぼれ話

スマホ版パズドラは、次々と新作がリリースされるスマホアプリ市場の中で日本一の売上を誇り(2016年現在累計)、ファミ通アワード2012の6冠や日本ゲーム大賞2013など数々の表彰を受けた作品です。その3DS版とあって期待も大きく、パズドラZは100万本の売上を超えるヒット作となりました。また今年の7月には後継作となる「パズドラクロス」の発売が予定されています。

要するにどんなゲームか

直感パズルで攻略する、モンスター育成RPGです。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメントを残す

*