【紹介と評価】進撃の巨人(PSVita)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
進撃の巨人 psvita

本頁では、進撃の巨人(PSVita版)のゲーム紹介と評価を記載します。「進撃の巨人」とは別冊少年マガジンで連載される、巨人と人間たちの争いを描いた人気漫画作品で、テレビアニメや映画、小説、ゲームなどの多彩なメディアミックス展開がなされています。コンシューマー向けゲームのひとつとしてリリースされたPSVita版進撃の巨人は、2016年にコーエーテクモゲームスよりハンティングアクションゲームとして発売されました。

進撃の巨人 (PSVita)はどんなゲーム?

進撃の巨人 PSVita

画像引用:進撃の巨人(コーエーテクモゲームス)公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/shingeki/

進撃の巨人の舞台

巨人の群れが徘徊する、文明が荒廃した世界を描いたダークファンタジー(巨人誕生の秘密や現実世界との関連は明かされていません)。絶滅の危機に瀕した人類は、城壁を築き、巨人らによる浸食から身を守ります。一方で人間の居住エリアを拡張すべく「調査兵団」が結成され、プレイヤーは兵団のひとりとして武器を手に取り、敵である巨人と対峙します。

ゲームシステム

ゲーム内容は、進撃の巨人のアニメーション舞台を駆け回る爽快ハンティングアクションです。プレイヤーはベースキャンプとなる街で装備を整え、戦場へと向かいます。戦場のシステムは無双シリーズにやや似ており、刻々と変化する戦況の中でマップ上に示されるさまざまなミッションを達成しながら巨人を討伐します。経験値としてはキャラクターごとのレベルアップに関与する「兵士練度」、兵団単位には「兵団練度」の数値がそれぞれ存在し、それらをチャージすることで新たなスキル(必殺技)の取得や新兵器開発などのメリットを受けられます。

アクション

進撃の巨人のアクションで最も特徴的なのが、空中を舞う「立体機動」と、巨人の手足や弱点(首の後ろ)を狙う「部位破壊」。戦闘においても原作が忠実に再現されています。プレイヤーが空を飛びまわるアクションは爽快で目を見張るものがあります。

 

進撃の巨人 psvita

基本情報 「進撃の巨人 psvita 」
◇ 公式サイト : https://www.gamecity.ne.jp/shingeki/
◇ メーカー : コーエーテクモゲームス
◇ ジャンル : アクション
◇ 発売日 : 2016年2月18日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
進撃の巨人(psvita)の画像を検索する

進撃の巨人(PSVita)のユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

ポジティブな評価

最初に「進撃の巨人」の高評価を集約します。

<ゲーム全般の評価>
原作を誠実に再現した「進撃の巨人」です(一部ゲームオリジナルのサブストーリーも存在します)。グラフィックが滑らかで、まさにアニメの中を動かすような操作感が高評価。登場キャラクターはエレン、ミカサ、リヴァイをはじめとした主要人物が10人以上で、それぞれが“巨人化”や“追撃”、“回転切り”、“味方への指示”や“補佐”など特徴的な攻撃を繰り出します。無双シリーズと狩りゲームの中間のような構成で、繰り返し戦場に潜入し資金と資材を入手し、街では武器と立体機動の強化をします。

<ボリューム>
Vita版のボリュームとしては、ストーリーを追体験するメインモードが4章24話で構成されます。そのほか、ストーリーモードの進行により「調査任務(進撃モード)」がアンロックされ、壁外探索など66種類の戦場が用意されます(クリア後の真・進撃モードと合わせると前述のさらに2倍です)。ハンティングゲームとしてはボリュームが豊富であると言えます。

<アクション難易度>
360度のフィールドに加え、空中を舞うという動作感覚に誰もが最初戸惑いますが、複雑なボタン操作を要しないため数時間で慣れます。ストーリーモードクリアまでは武具の強化とレベル上げで誰でも到達できる難易度で、真・進撃モード以降は敵が固く、アクションに慣れた人でも手ごたえを感じられる設計です(原作の“絶望感”はここからが本番と言えるでしょう)。

賛否が分かれる評価要素

以下、PSVita版「進撃の巨人」の賛否が分かれた項目を集約します。

<データ処理面>
巨人が壁や地面に“めり込む”というバグの報告が複数から聞かれます(ゲームが止まることはありませんが敵が無敵状態になるため攻略が困難になります)。また据え置き機版(PS4、PS3)と比較して無双的な“ワラワラ感”は若干見劣りしますので、両方持っている場合はPSVita版の手軽さとグラフィック処理のどちらを重視するかによって購入判断が分かれるところです。

<作業ゲームとしての評価>
狩りゲームを好きな人、こつこつとキャラクター強化を楽しめるという人にはもともと問題とならない部分ですが、やることは「ひたすら巨人を倒す」ですので人によってはマンネリを感じることもあるようです(準備→戦場→部位破壊→とどめを刺す→強化)。原作ファンからは一様に高評価ですので、進撃の巨人が好きでモンハン的なゲームが好きな人にとってはまず間違いない1本だと言えます。

進撃の巨人(PSVita)のゲーム紹介動画

◆2月18日発売!ゲーム『進撃の巨人』PV第3弾

youtubeサイト : https://youtu.be/RA_c3X3JwuI

 

◆PS Vita版・PS3版プレイ動画をちょい見せ!ゲーム『進撃の巨人』

同じくコーエーテクモChannel (メーカー公式youtubeアカウント)による、2016/02/09公開のプロモーション動画です。プレイ画面の紹介がされています。

youtubeサイト : https://youtu.be/lWdDIZYLYOM

編集部後記、こぼれ話

PSVita版進撃の巨人は、2013年4月~9月にMBS(毎日放送/TBSネットワークグループ)で放送されたアニメ第1期を追体験する形でストーリーが進行します。単行本の進行としては第8巻時点に相当し、超大型巨人が登場するあたりまでの物語です(超大型巨人の存在はゲームのプロモーションムービーでも確認できます)。原作漫画は2016年10月現在も未だ連載中で、アニメは2017年より第2期の放送が決定しています。アニメ版の声優陣がゲームにおいても担当していますので、ファンの方はより思い入れ深く遊べるのではないでしょうか。

なおPSVita版の他サイトにおけるレビュー点数としては、Amazonや楽天各店舗においても概ね点数が高く、原作を知らない人にも受け入れられている状況でした。

要するにどんなゲームか

進撃の巨人を追体験するハンティングアクションゲームです。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメントを残す

*