【紹介と評価】真・ガンダム無双(PSVita)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
真・ガンダム無双 psvita

「真・ガンダム無双」とは、2013年にバンダイナムコゲームスよりリリースされたPSVita、PS3用ゲームソフトです(本頁ではPSVita版の内容紹介と評価を記載)。内容はコーエーテクモゲームスの無双シリーズに類するタクティカルアクションで、真・ガンダム無双(本作)においてもコーエーテクモが開発を担当しています。ガンダム無双シリーズとしては6作目にあたり、2016年10月執筆時点におけるシリーズ最新作となります。

「真・ガンダム無双」はこんなゲーム

真・ガンダム無双 psvita

画像引用:真・ガンダム無双 psvita公式サイトhttp://gundam-musou.jp/

ガンダム×無双

●機動戦士ガンダムシリーズ(テレビアニメ)を題材にした無双系のアクションゲームです。プレイヤーはパイロットキャラクターとモビルスーツ(キャラクターが搭乗する戦闘ロボット)を選択し、戦場に挑みます。

●戦場はそれぞれミッション制で構成され、原則としてボスに相当するキャラクターを倒せばステージクリア。フィールドには色分けされた敵味方の勢力が入り乱れ、敵のエース機や拠点を制圧することで戦いを優位に進めます。

●一騎当千ならぬ、一“機”当千の爽快感は健在です。ワラワラと立ちふさがる敵機をより多く討伐することで金銀銅の評価点が与えられ、応じて付与されるカードをコレクションすることもやり込み要素のひとつとなります。

2つのゲームモード

オフィシャルモード… 原作アニメの名場面を追体験するモードです。ステージは「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」からそれぞれ5~8章(計33章)の構成で展開します。

アルティメットモード … 歴代のキャラクターが一同に会し、好きなキャラクター・モビルスーツとシチュエーションを選択して戦うモードです。25のシナリオで構成され、操作可能なモビルスーツは100体超えと、内容・ボリュームともに充実しています。

キャラクターの成長

パイロットレベルとモビルスーツレベル

戦闘を重ねることで成長するパラメーターはパイロットレベルとモビルスーツレベルの2種類。パイロットレベルが上昇すると「パイロットポイント獲得量がアップ」「エース機以外との戦いで攻撃何倍」「一定確率で敵の攻撃を無効化」といった複数のパッシブスキルを取得し、モビルスーツレベルでは通常攻撃の段数や必殺技が強化されます。同じパイロットでも機体が変わればモビルスーツを1から成長させる必要性があります。

強化プラン

強化プランとはモビルスーツに装着できる強化アイテム。ミッションを達成することで入手することが出来ます(ミッションの評価点によりステータスが上下)。見た目や武器の能力、攻撃範囲などが変化し、強化プラン同士を合成することでより強力なプランを生成することもあります。

真・ガンダム無双 psvita

基本情報 「真・ガンダム無双」
◇ 公式サイト : http://gundam-musou.jp/
◇ 発売元 : バンダイナムコゲームス
◇ ジャンル : アクション
◇ 発売日 : 2013年12月19日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
真・ガンダム無双の画像を検索する

ユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

<ゲーム全般の評価>
1000体撃破が可能な、無双感が強い爽快なゲームです。シリーズ比較としても、チャージショットが新採用されたことによりガンダム・モビルスーツ“らしさ”が色濃く表現され、「真」という冠に相応しいアクション感覚を楽しめます。グラフィック・BGM、ロード時間などの機能面も強化され、フリーズもなくかなり快適に遊べます。PSVitaの無双系ゲームとして最高の完成度だとする評価も聞かれました。

<PS3版との比較>
グラフィックの透明度でいえばPS3版に分があります。それでも敵の数(ワラワラ感)に遜色なく、機体の汚れまで描かれるディテールにおいてもPSVita版はクリアしていますので大きく劣るものではありません。どちらか一方を選択するときに、とくに携帯機の手軽さを重視する方はVita版をチョイスして間違いないのではないかと思います。

<ストーリーモードの評価>
初代、Z、逆襲のシャア、SEED、UCと人気タイトルを網羅しています。ただ詰め込まれた反面、やや急ぎ足で物語を進行するため原作を全く知らないでプレイする人にはストーリー上の繋がりを把握しづらい部分もあったようです。さらっと世界観を理解するのには適していますので、ここで興味を持って原作への関心に繋がることもあるのではないでしょうか。ややSEEDに肩入れされたかのようなバランスについては気になるという評価も聞かれましたので併記します。

<難易度>
さほど複雑な操作はありませんので、アクションが苦手な人でも連打で対応が可能な難易度です。反面一部のボスやハードモード以降は相手も固く、また味方勢力が窮地に追い込まれることも増えますので対策が必要です。

「真・ガンダム無双」紹介動画

876TV (メーカー公式youtubeアカウント)が配信する「「真・ガンダム無双」本告PV 」というタイトルの紹介動画。真・ガンダム無双の世界観とゲーム画面解説が9分弱の映像にまとめられています。

youtubeサイト : https://youtu.be/eUxZygp635c

 

◆youtubeアカウント Aceone430 さんによる、「真ガンダム無双 実況 #01 ガンダム編1」というタイトルのプレイ動画です。オフィシャルモード(ストーリーモード)の実況で、しばらくアニメから離れていたユーザーの方も初代ガンダムの身のこなしがどこか懐かしく、気分が高揚するのではないでしょうか。

youtubeサイト : https://youtu.be/-pP_sVuyvP4

編集部後記、こぼれ話

2016年10月現在のPSVitaにおけるガンダムを題材にしたゲームソフトとしては、真・ガンダム無双(本作)のほかに「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」(2012)、「「ガンダムブレイカー」(2013)、「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」(2015)、「ガンダムブレイカー3」(2016)がすでに発売されています。

初代ガンダムが初放送されたのが1979年で、SEEDシリーズの放映が2002-2005年。長きにわたりコンテンツが生み出されていますので、現在50歳以下の方でしたら子供時代いずれかの作品に触れた経験があるのではないでしょうか。親子で楽しめるゲームといえるかもしれません。

要するにどんなゲームか

1000体撃破が可能な、サクサク動くガンダムの無双ゲームです。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメントを残す

*