【紹介と評価】エースコンバット3D クロスランブル(3DS)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エースコンバット 3D クロスランブル

「エースコンバット3D クロスランブル」とは、2012年にバンダイナムコゲームスよりリリースされたニンテンドー3DS用ゲームソフトです。ジャンルは3Dフライトシューティング・アクション。ユージア大陸という現代風の架空世界を舞台とし、プレイヤーは軍事作戦に参加して大空を駆け巡ります。

本頁では、ニンテンドーキャラクターとのコラボ作である「エースコンバット3D クロスランブル+」(2015)についても記載します。

エースコンバット3D クロスランブルのゲーム内容

エースコンバット 3D クロスランブル

画像引用:エースコンバット 3D クロスランブル公式サイトhttp://3d.acecombat.jp/#top

エースコンバット3D クロスランブルとはどんなゲームか

●1997年に発売されたエースコンバット2(PS/ナムコ)のリメイクです。プレイヤーは実在の戦闘機や航空機、エースコンバット由来のオリジナル機を操作して360度視点の上空を飛び、シューティングアクションを行います。登場する機体数は28。

●ストーリーモード(23ミッション)、ストーリーモードでクリアしたミッションに再チャレンジするフリーミッション(23)、残タイムが短いなどの特定条件化で挑むサバイバルミッション(6)という構成。空中戦のほか、地上からの砲撃を交わす対地ミッション、味方を援護しながら迎撃する護衛ミッション、渓谷を侵攻する特殊なミッションなどシチュエーションは様々です。

●ミッション中に入手したチューニングパーツを装備・カスタマイズすることで、自分だけの特別な機体を手に入れることが出来ます。機体カラーの変更も可能。

エースコンバット3D クロスランブル+(プラス)

+(プラス)は、「エースコンバット3D クロスランブル」の内容が丸ごと収録されている上に任天堂キャラクターを模した機体が追加された強化版です。

バランスの良い性能を持つF-22マリオ(マリオシリーズ)、高い旋回力と攻撃力に特徴を持つF-14Dリンク(ゼルダシリーズ)、圧倒的な耐久力を持つF/A18Eドンキーコング(ドンキーコング)など、任天堂由来の個性豊かな戦闘機たちが参戦します。

エースコンバット 3D クロスランブル

基本情報 「エースコンバット3D クロスランブル」「エースコンバット3D クロスランブル+」
◇ 公式サイト : http://3d.acecombat.jp/#top(無印) http://ace-3dsplus.bngames.net/(プラス)
◇ 発売元 : 任天堂
◇ ジャンル : 3Dフライトシューティング
◇ 発売日 : 2012年1月12日(無印) 2015年1月29日(プラス)
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
エースコンバット3D クロスランブルの画像を検索する

エースコンバット3D クロスランブルのユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

<ゲーム全般の評価>
自由に空を飛びまわる爽快なシューティングアクションです。ひとりで多数の敵をなぎ倒し英雄になるという無双的なゲーム性は“古き良き”エースコンバットという印象。3Dの感度も高く戦場の臨場感があります。ステージをクリアするごとに新しい機体や武器を購入する仕様。景色を眺めるだけで楽しいという感想も聞かれました。

<難易度>
難易度はイージー、ノーマル、ハード、エースの4段階。「マニューバ」という敵を捉えるためのオート機能(補助機能)があり、フライトゲーム自体が初心者のユーザーにもノーマルモードクリアは可能です。逆にベテランユーザーはエース級に挑戦したり、マニューバを使用しない制限プレイ(全てマニュアル操作)を行うことも可能で、その場合は「自分の力だけでクリア」の称号が手に入ります。

<クロスランブル+の評価>
無印(エースコンバット 3D クロスランブル)の内容が丸々収録され、追加要素として任天堂キャラクター由来の機体でフライトすることが出来ます。その他はとくに変更点はありません。大部分が同一内容のため両方未購入の人には「プラス」がお得ですが、反面、無印をプレイ済のユーザーにとっては両方買うかは意見が分かれました。プラスに収録されたマリオ、ゼルダ、パックマンなどは絶妙に特徴を捉え、好きな人のツボを押さえられている印象です。

<その他>
10時間以下でクリアできるという声が多く、アクションゲームとしては標準的なボリューム程度なものの、もう少し遊びたかったという感想も聞かれました。

エースコンバット3D クロスランブルのゲーム紹介動画

◆紹介映像

876TV (メーカー公式youtubeアカウント)による、「「エースコンバット 3D クロスランブル」PV」というタイトルのプロモーション動画です。

youtubeサイト: https://youtu.be/LEY5uxAzhm4

 

同じく876TV (メーカー公式youtubeアカウント)による、「「エースコンバット 3D クロスランブル+」プロモーションムービー」というタイトルのプロモーション動画です。プラス版の説明がなされています。

youtubeサイト: https://youtu.be/A60tgDgE4ig

 

◆プレイ動画

youtubeアカウント choroki26 さんによる、「エースコンバット3D プレイ動画」というタイトルのプレイ動画#1です。ゲームの起動画面から撮影されていますので未だ体験していないユーザーの方は非常に参考になるのではないでしょうか。

youtubeサイト: https://youtu.be/6lz_kOogCQk

 編集部後記、こぼれ話

エースコンバット・シリーズは実在する兵器が数多く登場することが特徴です。舞台背景やグラフィックなどのリアリティを追及する一方で、弾数などの現実的な制限は取り払わゲーム性をも追求したことで多くのシューティングファンから支持を受けています。フライトシミュレータとしてファン層が広い印象です。PS版、PS2版は200万本を超える大ヒットとなりました。

エースコンバット3Dクロスランブル(本作)は、シリーズ中でも評価が高い「エースコンバット2」がベースです。販売サイトのレビュー点数も非常に高い作品です。

要するにどんなゲームか

360度爽快なフライトアクションです。実在の機体が登場し、カスタマイズ出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメントを残す

*