【紹介と評価】ファイアーエムブレムif 暗夜王国/白夜王国(3DS)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファイアーエンブレムif 白夜王国

ファイアーエムブレムifとは、任天堂より2015年にリリースされた、ニンテンドー3DS用のシミュレーションRPGです。ファイヤーエムブレム・シリーズのナンバリングタイトルとしては14作目にあたります。

本作は「ファイアーエムブレムif 白夜王国」「ファイアーエンブレムif 暗夜王国」という2つのパッケージ版が発売されました。ゲームの容量は白夜/暗夜それぞれに前作(ファイアーエムブレム覚醒)と同程度のボリュームが収録されており、シナリオも2種類個別に用意されています。一方を購入するともう一方をダウンロード版として安価に購入できる仕様です(2000円程度)。

ファイアーエムブレムif(白夜暗夜)はこんなゲーム

ファイアーエンブレムif 白夜暗夜

画像引用:ファイアーエムブレムif 白夜暗夜公式サイトhttps://www.nintendo.co.jp/3ds/bfwj/

概要

平和を愛する白夜王国に生まれ、戦いで勢力拡大を目論む暗夜王国で育てられた主人公=プレイヤーは、対立する両国のいずれ側に組するかを迫られます。ここまでは白夜/暗夜共通のストーリーで、その後にプレイヤーの選択によりシナリオが分岐します。

キャラクター(ユニット)をマス目に沿って進め、兵種や武器の相性を見極めながら勝利を目指す戦略シミュレーションゲームです。これに、キャラクターの成長=RPG要素を加えたシミュレーションRPG。

攻陣、防陣システム

攻陣・防陣とは、前作(ファイアーエムブレム覚醒)のデュアルシステムを元にした仕様で、隣接するユニットが協力して攻撃や防御を行います。本作の特長として、敵ユニットも攻陣防陣を行うため、バトルがより戦略的になりました。

難易度とモード選択

難易度はノーマル、ハード、ルナティックの3種類で、ルナティック+はありません。配下をロストすると二度と復帰が出来ないクラシックモード、次マップから復活が可能なカジュアルモードのほか、今作では次ターンからの復帰が可能な「フェニックスモード」を搭載。初心者から上級者まで幅広いユーザーがプレイしやすい環境設計となっています。

結婚と2世システム

異性ユニット間の支援レベルが最高になるとキャラ同士の結婚が行われます(本作では一部の同性婚が可能です)。子が生まれると外伝マップが出現。クリア後には2世をメインストーリーのパーティに加えることが出来ます。

マイキャッスルとマイルーム(やり込み)

各章をクリアするとプレイヤーの冒険拠点となるマイキャッスルが出現します。武器屋、食堂、温泉など様々な施設を自由に設置し、買い物や仲間との絆を深めることが出来るほか冒険に役立つ鉱石などの特産品を入手することができます。またマイルーム(主人公の部屋)では着せ替えのほか、結婚した場合はここで同居することも可能です。

ファイアーエンブレムif 白夜王国

ファイアーエンブレムif 暗夜王国

基本情報 「ファイアーエムブレムif 暗夜王国/白夜王国」
◇ 公式サイト : https://www.nintendo.co.jp/3ds/bfwj/
◇ メーカー : 任天堂
◇ ジャンル : シミュレーションRPG
◇ 発売日 : 2015年6月25日
amazonでレビューを見る(白夜王国)/(暗夜王国) / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
ファイアーエムブレムifの画像を検索する / 動画を検索する

「ファイアーエムブレム if」のユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

ポジティブな評価

最初に「ファイアーエムブレム if」の高評価を集約します。

<戦略ゲームとしての評価>
戦略性が高いゲームです。シリーズ比較としても今作はとくに地形ごとのギミック(罠)が豊富で、最適解を探すのが楽しい内容です。弱いキャラクターにも支援システムによって役割が与えられ、ユニット配置など戦略要素が豊富な点が評価されています。武器には、強い武器の弱点特性や弱い武器にもメリットが付加されるなど、それぞれに特徴づけがなされバランス良く設計されています。

<敵のAI>
前作との比較として、一部に問題視されていた敵のAIが改善されました。1人の強キャラで無双できなくなり、またAIが単純に突撃してくるということがなく、攻陣・防陣を敵も使用する点などがゲーム性を高めています。

<難易度>
難易度はノーマル、ハード、ルナティックの3段階。クラシックモード(仲間の復活無し)では序盤から緻密な作戦が要求され、昔のFEの良さが蘇った印象です。フェニックスモード(倒れた仲間が次マップから復帰できるモード)が初心者への救済措置となります。

<暗夜/白夜の比較>
暗夜より白夜のほうが若干易しいとされ、FEを初プレイという人には白夜がお勧めです。

<その他>
新要素の「マイキャッスル」は、箱庭ゲームとしてそれ自体が面白いと好評でした。グラフィックと音楽も申し分ない内容です。

骨太の戦略SRPGとして仕掛けが随所に練り込まれており、その点に関する高評価がとくに目立ちました。前作より採用されたフリーマップシステム(一本道でなくプレイヤーが任意に冒険を進められる仕様)は今作でも健在で、遊び方の幅がより広がった印象です。

賛否が分かれる評価要素

以下、「ファイアーエムブレム if」の賛否が分かれた評価を集約します。

<販売方法について>
ストーリーの全容が、3作(暗夜、白夜と、もう1つの配信コンテンツ=インビジブルキングダム)を通じて解明される設計で、1本で完結しないためそれを不満とする声が出ています。一方で、それぞれにゲーム1本分ずつのボリュームあり、発売時期が同時でなければそのような不満は出なかったのではないかという擁護意見も出ています。

配信コンテンツ内容:ファイヤーエムブレムif インビジブルキングダム説明ページ(公式サイト/外部リンク)

<ストーリーに関する評価>
ファイヤーエムブレムifは、ストーリーよりも戦略シミュレーションやRPGのゲーム性に力点が置かれていると考えられ、RPGに重厚なストーリーを求めるユーザーは少し物足りなさを感じることもあったようです(どちらをより重視するかによって評価が分かれます)。

<その他>
婚姻などに伴うギャルゲー的な要素が含まれ(異性キャラを“撫でる”コマンドなど)、FEシリーズにそれを求めていないとする声と、それ自体も楽しむ声との賛否が分かれました。CERO:C(15才以上対象)指定作品です。

15歳以上の指定はシリーズ初です。CEROでは主に、暴力や性表現をもとにレーティングが行われるものですが、その分攻略の難易度も大人向けに作られた向きがありゲーム性がより高まっているという評価も上がっています。

「ファイアーエムブレム if」ゲーム紹介動画

◆プロモーションムービー『ファイアーエムブレムif 紹介映像 』

youtubeアカウント Nintendo 公式チャンネル が配信する、白夜/暗夜共通のプロモーション映像です。大国同士の争いという壮大な世界観がアニメーションを交えて紹介されているほか、バトルの仕組みがナレーションとともに説明されています。

 

◆プレイ動画

youtubeアカウント aika さんによる、「【FEif】ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国 無章 その手が拓く未来」という実況動画の#1です(2016年3月現在#99まで配信)。実況者の声は入らず、スタート地点のチュートリアル的な進行がゲーム音とともに確認できる動画です。

編集部後記、こぼれ話

ファイヤーエムブレムifは、2タイトル+ダウンロード版が発売されています。購入方法をおさらいすると次のようになります。

・白夜王国 …パッケージ版を購入すると、暗夜王国を追加ダウンロードコンテンツとして安価(2000円)で購入可

・暗夜王国 …パッケージ版を購入すると、白夜王国を追加ダウンロードコンテンツとして安価(2000円)で購入可

・ダウンロード版 …6章までの共通ストーリーを進めた後に、白夜・暗夜の一方を選択します。遊ばないほうのストーリーはロックされ、追加コンテンツとして購入(2000円)の際にロックが解除される仕様です。

要するにどんなゲームか

シミュレーションRPGの代表的なシリーズで、今作はとくに戦略要素が高いとされます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメント

コメントを残す

*