【紹介と評価】三國志2(3DS)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三國志2(3DS)

三國志2とは、コーエーテクモゲームスより2015年 にリリースされたニンテンドー3DS用の歴史シミュレーションゲームです。ベースとなるのは三國志シリーズの中でも名作と言われる「三國志Ⅲ」(PC、SFC、PS版)で、リメイクながらも新しいゲームモードなどが加わり内容がリニューアルされています。

メインとなる「オリジナルモード」では、プレイするシナリオ(開始年)を選択し、プレイヤーが君主となって中国の統一を目指します。内政・外交・合戦をターン制で行いなす。シナリオの数は全13本で、史実に沿った通常シナリオのほか、全武将が集結する架空設定や、もしも董卓打倒の同盟が瓦解していたら‥など歴史の“もしも”を描いた「IFシナリオ」が用意されています。

三国志2(3DS)の特徴

三国志2(3DS)

画像引用:三圀志2(3DS)公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/s3ds2/

武将のパラメーター

各武将には武力、知力、政治力、魅力、陸指、水指という項目にそれぞれ数値が割り当てられ、能力が高い武将を配下に従えることで攻略が有利になります。各武将は「軍師」「将軍」「武官」「文官」いずれかに就くことが出来、地位によって可能なコマンドの範囲が決定します。また数値以外の武将の能力として、「威嚇」や「落とし穴」などの合戦で使える計略が存在し、経験により計略レベルが上がる仕組みとなっています。

編集機能

3DS三國志2では、シリーズ30周年として初期(PC98版)作品を含む歴代の顔グラフィック2000枚が搭載されており、武将エディットで差し替えて使用することができます。武将エディットのほかにも、都市エディット、新武将作成の機能が搭載され、ユーザーが思い描く独自の三国志を作り上げることが可能です。

新モード

オリジナルの三國志Ⅲに含まれない要素として、武将育成を行う「3DSモード」と、比較的短い時間遊べる「チャレンジシナリオ」が搭載されています。3DSモードは内容がほぼ通常の統一モード(オリジナルモード)と同一ですが、武将ごとに「レベル」パラメーターが付与され、進行と合わせて育成を楽しめる構成となっています。チャレンジシナリオではミッション制で、クリア時にC~Sランクの評価が与えられます。ランク応じてアイテムやスペシャル武将を入手できるなどの特典があります。

 

三國志2(3DS)

基本情報 「三國志2」
◇ 公式サイト : https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/s3ds2/
◇ メーカー : コーエーテクモゲームス
◇ ジャンル : 歴史シミュレーション
◇ 発売日 : 2015年8月6日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
三國志2(3DS)の画像を検索する

三國志2(3DS)のユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

ポジティブな評価

最初に「三國志2」の高評価を集約します。

<ゲーム全般の評価>
90年代の三国志3がベースです。HEXタイプの戦略シミュレーションで、武将ごとの能力の他に「戦法」が与えられ内容が充実しています。シナリオの本数も多く、設定を変えて三国時代を堪能できます。

<3DSモードの評価>
オリジナルモードがこれまでの三国志Ⅲの統一モードそのままの内容で(一般的な遊び方)、3DSモードはそこからさらに武将の特技にレベルという概念が加えられた内容で、“ゲーム性”がより高まったとされます(どちらも中国統一を目指す内容です)。3DSの立体視にはとくに対応していません。

<チャレンジシナリ オ>
チャレンジシナリオは、紅巾等の鎮圧、逆賊董卓討伐など、ミッション制のショートシナリオです。達成の度合いによりランク付けされアイテムやSP武将を入手でき、獲得したSP武将は通常の統一モー ドでも使用が可能となります。本数も多くやり込みの仕様となっています。初期のチャレンジでは「武将を登用する」「商業をする」など、初心者へのチュートリアル的な設計となっており、本編(オリジナルモード)より先にこちらで遊ぶのも良いかもしれません。

<前作との比較>
3DSで発売されているもうひとつのタイトル「三国志3DS」(2013)は合戦に重きを置いたゲームで、一方の今作は内政要素も充実しています。じっくり腰を据えてコツコツ攻略を行いたい人は嵌るのではないでしょうか。スタンダードな三国志です。データの処理速度は向上しています。

元となった三國志Ⅲは、シリーズの中でもⅤと並びとくに人気が高いタイトルで、評価は好意的な内容で占められました。

賛否が分かれた評価要素

以下、「三國志2」の賛否が分かれた項目を集約します。

<リメイクとしての評価>
メインとなるオリジナルモード(統一モード)の内容がDS版の「三國志DS2」(2006)とほぼ同一内容のため、3DS版(本作)と両方購入するかの判断は分かれます。3DSモード(武将育成)、チャレンジシナリオ(ミッション性のショートモード)が新要素となります。

<グラフィック>
3DS機のサイズの関係で仕方がないとしつつ、合戦画面のユニットが細かく感じられるとの声が出ています。NEW3DSでは問題ないとの報告もあります。

<その他の評価>
武将の能力は良くも悪くもオリジナル版の当時のままで、以降タイトルで修正されたものが反映していないため、こだわりがある人ならエディットが推奨されます。

その他、販売サイトや掲示板を確認したところバグの報告が多数寄せられていましたが、バグに関してはその後の修正パッチにより現在は解決しています(2016年6月執筆現在/初回生産版を購入の場合は要更新)。

「三國志2」ゲーム紹介動画

◆8月6日発売!ニンテンドー3DS『三國志2』PV

youtubeアカウント KOEITECMOofficial (メーカー公式)が配信しているプロモーション映像です。ダイナミックな三國志2の世界観が表現されています。

 

編集部後記、こぼれ話

オリジナル版(三國志Ⅲ/1992)が発売された当時は、三国志を描いた物語の中でも蜀を中心とした「三国志演義」をベースに制作されたといわれ、西暦220年ごろを境に武将の数が足りなくなりゲームオーバーとなることもあったと言われますが、以降の作品では「正史」など様々な文献が取り入れられ、リメイク版の本作(3DS版三國志2)でもそのような事態は回避されている様相です。登場武将数もシリーズ最大級と言われます。

要するにどんなゲームか

三国志を題材にしたシミュレーションゲームで、シリーズ1番人気ともいわれるスタンダードな作品です。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメントを残す

*