【紹介と評価】討鬼伝 極(PSVita)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
討鬼伝 極

討鬼伝 極(きわみ)とは、討鬼伝(無印)のアップグレード版として2014年にリリースされた、コーエーテクモゲームス発のPSVita用ソフトです。和風ハンティングアクションの人気を博した討鬼伝のゲーム内容が丸ごと収録され、新たなストーリーや武器、ミタマなどが追加された強化版です。討鬼伝Vita版、PSP版それぞれのセーブデータを「極」に引き継ぐことも可能。

飛鳥時代~幕末までの、日本史の様々な舞台を時空を超えて探索し鬼退治を行う狩りゲームです。本頁では「極」の追加要素を中心に記載しますので、基本的なゲーム内容やユーザーの感想については【紹介と評価】討鬼伝(PSVita)頁をご参照ください。

討鬼伝 極の追加要素

討鬼伝 極

画像引用:討鬼伝 極PSVita公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/toukiden/kiwami/index.html

●追加シナリオ

前作(討鬼伝 無印)本編から3か月後を描いたストーリーが追加され、モノノフの起源など、世界観をより深く掘り下げた内容となっています。

ボリュームとしては本編とほぼ同量ですので、本編と合わせて2倍のシナリオを遊ぶことが出来ます。

●武器とミタマ

銃、薙刀、金砕棒が新たな武器として加わり、アクションの種類が増えました。

またミタマ(歴史上の“偉人の魂”のこと。武器に装着すると特殊効果が得られる)の種類を100以上追加し、合計数は300を超えました。ミタマのレベル上限(レベル極)になると過去に取得したスキルを自由に付け替えられるという追加仕様があります。

●バトルの追加要素

新要素として、他のプレイヤーやNPCと協力して同じ部位を攻撃したり救援を行うと「共闘ゲージ」が貯まり、超必殺技となる「鬼千切・極」が発動します。

また、NPCに指示出しすることも可能となりました。NPCや鬼の動きも改善され、共闘がこれまで以上に白熱します。

討鬼伝 極

基本情報 「討鬼伝 極」
◇ 公式サイト : https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/kiwami/index.html
◇ メーカー : コーエーテクモゲームス
◇ ジャンル : ハンティングアクション CERO:C(15才以上対象)
◇ 発売日 : 2014年8月28日
amazonでレビューを見る / 楽天で価格帯を調べる / googleで掲示板を検索する
討鬼伝 極の画像を検索する

討鬼伝 極(PSVita)のユーザー評価

作品の評価はスタッフの視点のみならず、有志の声や、ネット上の評判とも整合性をとりながら取りまとめを行っております。項目ごとに偏りなく網羅的に掲載するよう配慮を致しておりますが、作品によっては少人数で扱うため、別角度でのご意見や追加レビュー等がございましたら是非コメント欄にてお寄せください。また作品には当サイトの他に様々な評価があることにご留意ください。

—————

★基本的なゲーム内容は「討鬼伝」に準拠しますので、評価については討鬼伝(無印)ページを合わせてご参照ください。

—————

ここでは、討鬼伝極に追加された要素に対する評価を記載します。

追加要素(ストーリー、キャラクター、ミタマ)全般に対する評価

追加ストーリーに関する高評価が目立ちました。しっかりと練り込まれたストーリーは戦闘と強化を繰り返す「狩りゲーム」の中でも際立っています。新たに描かれた「ウタカタの里」の人間模様やキャラクター同士の掛け合いも温かみがあり、「ゲームから離れたくない」と思わせる世界観に仕上がっています。

また全体で2倍のボリュームとなったことから、遊び応えの意味でも十二分です。より体系的となったミタマシステムにおいても評価は○。また「無限討伐任務」の追加により前作で苦労したミタマ集めも比較的容易になるなど、ユーザーフレンドリーな改良が加えられています。

難易度調整(バトル)に関する評価

前作から大型ボスのHPが高かったことに加え、討鬼伝極の発売当初には一部の鬼が理不尽ともいえる動きと強さを発揮したため難易度が非常に高いという感想が多く聞かれていました。→アップデートにより調整が入り、改善しました。現在は「神ゲー」との評価も聞かれている状況です(販売サイトなどの古いレビューを参照される際にはご留意ください)。オンラインマルチプレイとソロプレイで鬼の体力に調整が入るなどの調整が絶妙です。

またNPC(ノンプレイヤーキャラクター=ソロプレイ時の仲間キャラのこと)に関する評価も、前作よりさらに人間らしい動きに改良され、強力な味方としてプレイヤーをサポートします。回復などの命令を出せるため、強敵との長期戦においてもソロで充分に対応が可能です。

討鬼伝 極のゲーム紹介動画

◆『討鬼伝 極』 プロモーションムービー 第三弾

コーエーテクモChannel(メーカー公式youtubeアカウント)で公開しているプロモーション動画です。アバター制作、ミタマ、共闘プレイ、ウタカタの里(拠点)とキャラクター強化に関する解説が約7分の映像にまとめられています。

youtubeサイト : https://youtu.be/ZTObAW28aUo

 

◆プレイ実況動画

youtubeアカウント リュウボンさ んによる「【リュウボン】討鬼伝・極 実況プレイ」というタイトルの実況動画の#01です。オープニングから最初の狩りに出て戦果を確認するまでの、ゲームの基本的な流れが理解しやすいかと思います。

youtubeサイト : https://youtu.be/18fEfPkRpyE

編集部後記、こぼれ話

極(きわみ)は、討鬼伝(無印)の完全上位互換バージョンですので新規のプレイヤーはこちらの購入が推奨されます。ただ無印のほうが中古市場では1000円を切る安価で流通していることもあり(2016年7月執筆現在)、無印のほうも非常に評価が高く充分に遊べる内容ですのでお試しでそちらをプレイするのも方法かと思います。

7/28には「討鬼伝2」の発売が控えており、すでに体験版がリリースされ話題沸騰中です。2は完全オープンワールドが大きな特徴で、そちらも気になるところです。

要するにどんなゲームか

和風ハンティングアクションの「討鬼伝」(前作)に追加ストーリーを加えたアップデート版です。

3DS、PSVitaの人気ソフト(直近の検索ランキングTOP20です)

コメント

コメントを残す

*